再度の投稿ですが、ワクチン接種することは。

再度の投稿ですが、ワクチン接種することは。

先日からコロナワクチンが始まりました。
改めて、〖ワクチン接種することは〗を投稿します。

ワクチン接種のことについて。

人は免疫力によって感染症などの身を護っています。
免疫のしくみを利用したのが「ワクチン」です💉。
ワクチン接種することにより、あらかじめウイルスや細菌(病原体)に対する体内の免疫(抵抗力)を作り出します。免疫をつけることで病気になりにくくするのです。
副作用として、熱や発しんなどのアレルギー反応もみられます。
実際には感染症にかかるよりも症状が軽いことや、まわりの人にうつさないという利点です。

 

ワクチンの役割

ワクチンは自分が病気にかかりにくくする。また、かかっても症状が軽くすむために接種します。
ワクチンの役割はそれだけではありません。
自分が接種することで、自分の身近な人に病気をうつすのを防ぎます。
こうした輪が家族から地域、国、世界と広がっていき世界中の人々を感染症から守ることができるのです。
国が定期接種を受けるよう呼びかけるのもこうした目的があるからです。
なかには、予防接種を受けたくても受けられない人もいます。
こうした人たちを守るためにもワクチンを接種しましょう。

【心と身体の相談】は、心身の癒と健康を主に掲載してます💛
コロナウイルスに負けないために皆さんの心身の健康を願っています。
心身の健康の回復・維持・向上に知っておいてほしいことを投稿をしております。
是非、ご活用してくださいね!(^^)!
投稿をご覧になり、良かったらですが〖イイネ〗をポチっとしてもらえると嬉しいです💛

Follow me!

by水野 誠一1

高校卒業後に4tトラック運転手から生産管理職などの仕事を経て介護の世界に福祉業界に入りました。 介護職をしながら准看護師・看護師の学校に通い38歳で看護師資格を得ました。 当時の名称では、ホームヘルパー2級の資格をとってから介護職に 5年間、介護職をしながら准看護専門学校に准看護師で働きながら 看護師専門学校にそれぞれステップアップしてきました。 看護師として療養病棟、内科病棟、手術室、救急外来、福祉施設で務め早くも看護師として10年超えましたが、まだまだ勉学していきます。(現在も勤務してます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP