蠍座の満月 5月19日  6時12分  

蠍座の満月 5月19日  6時12分  

1、🌕新月と満月はセットです🌕
新月は「お願い」するのに良い日でしたよね。
そして満月は「結果」です。新月で願ったことの結果が出るのが満月になります。

2、🌕満月にすることです🌕
新月で願った結果が満月のタイミングで「実現した・していない」に関わらずに、満月でその結果をしっかり受け止め振り返ります。自分の行動やあり方を振り返って改めて考えることです。「振り返り」をして「改善案を出す」のです。新月で願ったことを実現力が高まります。自身もその願いにふさわしい人物へと成長しやすくなるのです。

3、🌕満月の願い事をする方法🌕
3-1、振り返り

満月になって最初にすることは、新月から満月までの期間、どのようなことがあったのか…を「振り返り」をします。新月のお願い事をした紙を手元においてください。願い事をした紙の中から、願いが叶ったものと叶っていないものを印しをつけてます。

3-2、自分を褒める

願いが叶っていたら、夢を実現した自分を褒めましょう。
できればその褒め言葉を文字にして紙に書いてください。
例えば、「〇〇になれた私は最高です」や「〇〇出来て私って凄すぎる。」と書き付け加えます。

3-3、改善案を考える
叶っていないお願い事がある場合は、お願い事を実現するための改善案を考えます。
・お願いのハードルが高すぎた
・やる気が継続しなかった
・本当に叶えたいお願い事ではなかった
その理由に対しての改善案を考えます。

4、🌕願いを書きます🌕
叶わなかったお願い事に対しての改善案を考え書きます。
新月の時と同様に改善案を、お願い事として紙に書きます。
その願い事は、過去完了形と語尾に感謝の文章を書きます。

例えば、「〇〇するために、○○をした結果、〇〇の願いが実現しました。ありがとうございました。」と書くと良いでしょう。

お願いの書き方のポイント
・過去完了で書く
・最後に感謝を書く
・願いが叶ったように書く

5、🌕実際に行動する🌕

願い事というのは、願いを書くだけでは叶いません。
行動をしてこそ、願いは叶います。
満月から次の新月までの期間は4、で書いた改善案を実際に行動してください

6、🌕願いは8時間以内にします🌕
新月と同じように、満月になってから8時間以内に願いを紙に書くようにしてください。

7、🌕さそり座の特性🌕
情熱」=逆境にめげないチカラ・出会い・魂の充足感‥の特性があります。
特性に沿った願いをしてみましょう。
願い事は、2~10個までと適しています。
満月も新月と同様に神秘的なパワーを授かりヒーリングに養う力となっています。

勾玉セクション、レイキセクション、心と身体の相談など・・・色んなご相談を
承けたまります。
お気軽にお問い合わせください(人”▽`)

 

Follow me!

by水野 誠一1

高校卒業後に4tトラック運転手から生産管理職などの仕事を経て介護の世界に福祉業界に入りました。 介護職をしながら准看護師・看護師の学校に通い38歳で看護師資格を得ました。 当時の名称では、ホームヘルパー2級の資格をとってから介護職に 5年間、介護職をしながら准看護専門学校に准看護師で働きながら 看護師専門学校にそれぞれステップアップしてきました。 看護師として療養病棟、内科病棟、手術室、救急外来、福祉施設で務め早くも看護師として10年超えましたが、まだまだ勉学していきます。(現在も勤務してます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP