呼吸筋ストレッチ体操 ❝シクソトロピー現象❞ について ③号版

呼吸筋ストレッチ体操 ❝シクソトロピー現象❞ について ③号版

筋肉のシクソトロピー現象についてです

呼吸筋ストレッチ体操では、呼吸筋をストレッチしたまま収縮させます。
筋肉が伸びたり縮んだりするのと同時に、筋肉の内部にある筋原線維(アクチンとミオシン)をつなぐクロスブリッジも伸縮し、弾力性が高まっていきます。

例えば、ポイップクリームをつくるときに、液体から固体に変化していく現象に似ています。このような形状変化をギリシャ語で、シクソ(刺激を与える)とトロピー(変化する)という語を組み合わせて『シクソトロピー現象』と呼びます。

呼吸筋ストレッチ体操によるシクソトロピー現象は、呼吸筋は柔らかく伸縮しやすくなり弾力性が向上します。

呼吸筋が柔らかく弾力性が向上すると、脳⇄呼吸筋の情報伝達がスムーズになります。
年々、呼吸器疾患は急増加しています。また、潜在的呼吸器疾患も急増加しています。

シクソトロピー呼吸筋ストレッチ体操の効果として
息苦しさの改善(呼吸困難感)や肺機能の改善・心理的な改善を主に精神的なストレス・不安の軽減します。また、自律神経の働きを整えられ疲労の回復や姿勢が良くなり、筋肉の血流もよくなり、頭痛・首や肩こり・腰痛・便秘などの症状も改善していきます。

※呼吸筋ストレッチ体操指導士による講習や個別レッスンなどを受けっております。
是非、問合せをお待ちしております(✿✪‿✪。)ノ♡💛

資料参考:安らぎ呼吸プロジェクト
https://yasuragi.jp/breath

〖心と身体の相談〗
心や身体のことを主に
呼吸筋ストレッチ体操や
まが玉相談、レイキ相談、
オラクルカード、コイン易など・・
ご相談を親身に伺いし解決に導きます
お気軽にお問い合わせください(人”▽`)

次回も呼吸ストレッチ体操④号版を、お伝え致します
お待ち下さいね(人”▽`)

Follow me!

by水野 誠一1

高校卒業後に4tトラック運転手から生産管理職などの仕事を経て介護の世界に福祉業界に入りました。 介護職をしながら准看護師・看護師の学校に通い38歳で看護師資格を得ました。 当時の名称では、ホームヘルパー2級の資格をとってから介護職に 5年間、介護職をしながら准看護専門学校に准看護師で働きながら 看護師専門学校にそれぞれステップアップしてきました。 看護師として療養病棟、内科病棟、手術室、救急外来、福祉施設で務め早くも看護師として10年超えましたが、まだまだ勉学していきます。(現在も勤務してます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP