ストレッチの大切さを教えます❝筋肉が柔らかくなると良いこと❞4号版

ストレッチの大切さを教えます❝筋肉が柔らかくなると良いこと❞4号版

ストレッチをすることによって筋肉が柔らかくなります
筋肉が柔らかくなると良いこと…②

5.頭痛、首・肩コリ、腰・膝痛、冷え性などの改善します
筋肉のハリやコリなどは、血行の流れが悪くなり頭痛や首・肩コリ、膝・腰痛、冷え性などの原因でもあります。身体の筋肉が硬いと筋肉により動かす関節に大きく負担がかかります。負担がかかりすぎると痛みが起こす原因の一つになります。
筋肉が柔らかくなることによって、関節の負担が軽減し、頭痛、首・肩コリ、膝・腰痛などの改善ができます。

6.姿勢が良くなります
姿勢は日常生活の習慣によって、身体の筋肉が硬かったり、痛む部分やコリなどによって、身体のバランスが崩れます。姿勢は身体のバランスが悪くなることで起こります。全身の筋肉が柔軟でなることによって姿勢を改善することができます。姿勢が改善することによって頭痛や首・肩コリ、膝・腰痛、冷え性などからくる悩みに改善してきます。

☆次回は、呼吸筋ストレッチ体操をお伝え致しますね

〖心と身体の相談〗
心や身体のことや勾玉セクション、レイキセクション
呼吸筋ストレッチ体操のこと、オラクルカード、コイン易など・・
ご相談を親身に伺い解決を導きます
お気軽にお問い合わせください(人”▽`)

Follow me!

by水野 誠一1

高校卒業後に4tトラック運転手から生産管理職などの仕事を経て介護の世界に福祉業界に入りました。 介護職をしながら准看護師・看護師の学校に通い38歳で看護師資格を得ました。 当時の名称では、ホームヘルパー2級の資格をとってから介護職に 5年間、介護職をしながら准看護専門学校に准看護師で働きながら 看護師専門学校にそれぞれステップアップしてきました。 看護師として療養病棟、内科病棟、手術室、救急外来、福祉施設で務め早くも看護師として10年超えましたが、まだまだ勉学していきます。(現在も勤務してます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP